アルファベット・V トップへ

ロシアが生んだ奇跡の歌声! 我等が高音王子『VITAS』の魅力を日本にも、そして世界にも★


人気投票会場へ

このサイトについて



“世界に響き渡る奇跡の歌声!”

このサイトは、ロシア出身のポップシンガーVitas(ヴィタス)を応援するファンサイトです。


サイト内検索


Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.


おすすめ


【ろしあん雑貨にて販売中】

Return Home Part1
『Return Home Part1』




【アマゾンにて販売中】

Amazon Vitas
Album Vitas [ImportCD]
amazon



【HMVにて販売中】

HMV vitashmv vitas af
Album Vitas [ImportCD]

HMV RETURN HOME 1icon
Return Home Part 1

HMV Return Home: Live In St.petersburgicon
Return Home: Live In St.petersburg - Asian Import

"Vitas"のブログ検索


『Vitas』と書かれた記事を
新着10件表示
(関連度の精度は低め)

Powerd by [Feed Widget]

新着NEWS

【at 2010年04月05日】

当ブログの活動方針の変更について


最近のエントリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

聞くところによると、このDVDのリージョン・コードって、アメリカが考え出したらしいです。確かに、欲深なアメリカ人の考えそうなことだ。コードが一致してないと見られないなんて、不便ですよね。いくらPCで見ることができても、やっぱりTVのモニターで見たいですものね。

【2008/01/22 05:54】 URL | たまら #-[ 編集 ]



>>たまらさん
そうですね。
私なんかは見れようと見れまいとVitasのDVDなら全部集めたいですが、
「テレビで見れないなら意味がない」という方も日本では多いですからね。
オススメしづらくてイヤだなぁと思うことはあります。

【2008/01/28 19:29】 URL | destro(admin) #-[ 編集 ]



この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー

輸入盤アルバムに付属のDVDについて

DVDには『リージョンコード』というものが設定されていて、
DVDとDVDプレーヤーのリージョンコードが一致していないと再生出来ない事をご存知でしょうか?



例えば日本ではまだ発売されていないDVDが海外から出回ったとしても、
日本の機器では再生することができないようになっています。
映画など配給されるまでに時間差があるので、そのような仕組みを作ったんだそうです。
DVDの裏を見ると『2(国内市場向け)』などの表記を見つけることが出来ると思います。

地域は
1=アメリカ、カナダ、アメリカ領
2=日本、ヨーロッパ、南アフリカ、グリーンランド、中東(エジプトを含む)
3=東南アジア (香港・韓国・台湾を含む)
4=オーストラリア、ニュージーランド、太平洋諸島、中米、メキシコ、南米、カリブ海・西インド諸島
5=東欧(ロシア、旧ソビエト連邦)、インド亜大陸、アフリカ、モンゴル
6=中国
7=未使用
8=国際航路用 (飛行機、客船など)
0=FREE。オール・リージョン。全世界(リージョンコード1~6)のプレイヤーで再生できます。
だそうです。



さて今度の29日に発売されるUSAからの輸入盤のアルバムについているDVDについてですが、
HMVのサイトで質問したところ「リージョンFREE」ですというお返事をいただきました。
日本の機器でも再生することが出来ます。一安心です。

※ちなみにリージョンコードが違うDVDでもPC上のDVD再生ソフトでなら再生できます。



他にも『映像信号方式』の違いもあるらしいです。

NTSC(National Television System Committee) 地域:北米、カナダ、メキシコ、日本
PAL(Phase Alternating Line) 地域:ヨーロッパ、香港、中東
の2種類。

違う周波数で色を映していて、PAL方式のテレビでNTSCの映像を見ると白黒になってしまうんだとか。
うーん、まだまだ世界はバラバラですね。
スポンサーサイト

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

聞くところによると、このDVDのリージョン・コードって、アメリカが考え出したらしいです。確かに、欲深なアメリカ人の考えそうなことだ。コードが一致してないと見られないなんて、不便ですよね。いくらPCで見ることができても、やっぱりTVのモニターで見たいですものね。

【2008/01/22 05:54】 URL | たまら #-[ 編集 ]



>>たまらさん
そうですね。
私なんかは見れようと見れまいとVitasのDVDなら全部集めたいですが、
「テレビで見れないなら意味がない」という方も日本では多いですからね。
オススメしづらくてイヤだなぁと思うことはあります。

【2008/01/28 19:29】 URL | destro(admin) #-[ 編集 ]



この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログパーツ

【VITAS CLOCK】


このブログパーツを貼る!



【VITAS TUBE】


このブログパーツを貼る!

管理人


Destro
Destro(デストロ)

『ソビエトロシアでは、
Vitasの音楽があなたを聞く!』
- ロシア的倒置法 - より)

メールフォーム


迷惑メールが増えたため、
メールフォームを別に設置しました。

お問い合わせはコチラから

アクセス数


現在までに

★  回 ★

 (くらい)閲覧されています。 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。