アルファベット・V トップへ

ロシアが生んだ奇跡の歌声! 我等が高音王子『VITAS』の魅力を日本にも、そして世界にも★


人気投票会場へ

このサイトについて



“世界に響き渡る奇跡の歌声!”

このサイトは、ロシア出身のポップシンガーVitas(ヴィタス)を応援するファンサイトです。


サイト内検索


Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.


おすすめ


【ろしあん雑貨にて販売中】

Return Home Part1
『Return Home Part1』




【アマゾンにて販売中】

Amazon Vitas
Album Vitas [ImportCD]
amazon



【HMVにて販売中】

HMV vitashmv vitas af
Album Vitas [ImportCD]

HMV RETURN HOME 1icon
Return Home Part 1

HMV Return Home: Live In St.petersburgicon
Return Home: Live In St.petersburg - Asian Import

"Vitas"のブログ検索


『Vitas』と書かれた記事を
新着10件表示
(関連度の精度は低め)

Powerd by [Feed Widget]

新着NEWS

【at 2010年04月05日】

当ブログの活動方針の変更について


最近のエントリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

【2007/07/25 02:50】 | #[ 編集 ]



>>tamaraさん
勿体無いお言葉、ありがとうございます!
これからも頑張りましょう~!!

【2007/07/26 20:11】 URL | destro(admin) #-[ 編集 ]



この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー

原点回帰

おはようございます。Destroです。(*´∇`*)



最近、少し水面下の動きが活発で(同じ言い訳ばかりですね…)
あまり更新できていませんでした。
いつも見に来てくださる方々にも申し訳ない気分です。トホホ

ここ数日の間、実はちょっぴり残念な事もありましたが、
ここらで一つ初心にかえりまして、
『1ファンとして』改めて、以前のように活動を再開したいなと思っています。



Vitasの日本進出を支援するために始めたこのサイトですが、私一人の力では呼べません。
『Vitasを日本に呼びたい』と共に願ってくださっている日本のファンの皆さんの力が必要です。

これから少しずつ、皆さんにもご協力いただきたい事がポツポツ出てくると思います。
そんな時は是非、ホントにちょこっとで構いません

・VITASが好き。
・VITASが見たい。
・VITASを愛してる。
・VITASは面白い。
・あの服のセンスはどうかと思う。

なんでも構いません
少しでも『お声』を聞かせてください。



きっとそんな『想いの塊』が、
普通だったら絶対に交わらないはずの人と人の人生を繋ぐ原動力になるんだと思います。



なんてちょっとアレな台詞かもしれませんが、
本当に会いにいっちゃった私だからこそ言えることもあります。

私1人分の想いでは、私1人が会いに行くだけで精一杯でした。
私1人分の想いでは、これからも私1人で見に行くだけで精一杯でしょう。
そして私1人で満足して終わりにするしかありません。
それでいいなら、最初からこっそり1人でコンサートに行くだけで良かったでしょう。
でもそうじゃありません。

私は日本中の『Vitasの歌を生で聞きたい人達』全員と日本のコンサートホールでお会いしたいです。
そして皆でVitasの生の声を聞きたいと思っています。




待ってるだけではその日はなかなか来ません。
もしかしたら努力も簡単には報われないかも知れません。
でも呼び声を止めたくありません。

そこには必ず意味があると思います。



なので、
ちょっとずつかもしれませんがこれからもサイトを続けていこうと思います。

なので、これからもお付き合いいただければ幸いです。
全然役に立たないちっちゃい奴ですが、まだまだよろしくしてくださると嬉しいです。
スポンサーサイト

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

【2007/07/25 02:50】 | #[ 編集 ]



>>tamaraさん
勿体無いお言葉、ありがとうございます!
これからも頑張りましょう~!!

【2007/07/26 20:11】 URL | destro(admin) #-[ 編集 ]



この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログパーツ

【VITAS CLOCK】


このブログパーツを貼る!



【VITAS TUBE】


このブログパーツを貼る!

管理人


Destro
Destro(デストロ)

『ソビエトロシアでは、
Vitasの音楽があなたを聞く!』
- ロシア的倒置法 - より)

メールフォーム


迷惑メールが増えたため、
メールフォームを別に設置しました。

お問い合わせはコチラから

アクセス数


現在までに

★  回 ★

 (くらい)閲覧されています。 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。