アルファベット・V トップへ

ロシアが生んだ奇跡の歌声! 我等が高音王子『VITAS』の魅力を日本にも、そして世界にも★


人気投票会場へ

このサイトについて



“世界に響き渡る奇跡の歌声!”

このサイトは、ロシア出身のポップシンガーVitas(ヴィタス)を応援するファンサイトです。


サイト内検索


Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.


おすすめ


【ろしあん雑貨にて販売中】

Return Home Part1
『Return Home Part1』




【アマゾンにて販売中】

Amazon Vitas
Album Vitas [ImportCD]
amazon



【HMVにて販売中】

HMV vitashmv vitas af
Album Vitas [ImportCD]

HMV RETURN HOME 1icon
Return Home Part 1

HMV Return Home: Live In St.petersburgicon
Return Home: Live In St.petersburg - Asian Import

"Vitas"のブログ検索


『Vitas』と書かれた記事を
新着10件表示
(関連度の精度は低め)

Powerd by [Feed Widget]

新着NEWS

【at 2010年04月05日】

当ブログの活動方針の変更について


最近のエントリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー

台湾レポ 3日目

IMG_0265.jpg
まだ開場されてすぐの時

IMG_0252.jpg
壁みたいのはピラピラの布です。

コンサート2日目にして最終日です。
両日とももちろん満員でした。

一日目よりちょっと後ろだけどとても見やすい席に座らせていただいたので、
二日目もとてもよかったです。
日本語のわかる方の隣にしてもらってすごく過ごしやすかったですし!
(Vitasを初めて見る方だったみたいで、彼の衣装やパフォーマンスをとても興味深いと評価してくれました。)



二日目もやっぱりプロデューサーのMr.Pudovkin(プドフキン氏)がステージにカメラを抱えて現れて、
Vitasの姿を撮影してました。
プドフキン氏がVitasの周りをグルグル回り、Vitasもノリノリでカメラに向かってポーズをとります。
その様がおかしくておかしくて、観客はもう大盛り上がりです。

客席ももちろん写されます。みんな一生懸命手を叩きました。
ところであの映像ってどこかで使われるのでしょうか?…ヒィ。恐ろしい。
チキンハーツ。



一日目に花束を渡せることがわかったので、
二日目は一日目よりたくさんの人が花束やプレゼントを用意していました。
もちろん私達も連日お花畑でした。

たくさんすぎて、Vitasは途中で持ちきれなくなって後ろに退がりました。
お互い顔が見えないくらい花束がいっぱいでしたが、私の花束もなんとか受け取ってもらうことが出来ました!
うぁ~、感動!

隣の方もVitasが抱えている花束を見て、
「あなたの花束が一番キレイだね」と言ってくれました。(*>u<*)
さすがクリスティーナ!



渡しきれなかった花束やプレゼントは、
終演後にステージに出てきたプドフキン氏が集めて持って行きました。
私のなんかよりずっと大きなサイズですごい上手な絵を用意してきている人もいました!
やべー!ちょっと恥ずかしくなってきた!w

みんなでプドフキン氏に感謝の言葉を送りました。
「Sergey!! Спасибо!!」
「Please! comeback to TAIWAN!!」




コンサートの後は、
クリスティーナとヴィオレッタと三人でお酒を飲んだりDIVAの方たちと写真を撮ったり色々して帰りました~。

VITASに興味をもっていただいた方へ 日本でもCDが購入できるようになりました!


Amazon Vitas
CD名:【CD Music Collection】 Vitas [Subtitled] [from US] [Import]

2008年1月29日にGemini Sun Recordsにより全米デビューとなるアルバムが発売されました!日本でもAmazonHMVなどの大手CD販売店で輸入版として入手することができます。
最寄の店舗でも取り扱ってくれるかもしれません!店員さんに確認してみてくださいね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














※スパムコメントが多いので、承認後反映するようにしています。ご了承くださいm(__)m

最近のエントリー


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログパーツ

【VITAS CLOCK】


このブログパーツを貼る!



【VITAS TUBE】


このブログパーツを貼る!

管理人


Destro
Destro(デストロ)

『ソビエトロシアでは、
Vitasの音楽があなたを聞く!』
- ロシア的倒置法 - より)

メールフォーム


迷惑メールが増えたため、
メールフォームを別に設置しました。

お問い合わせはコチラから

アクセス数


現在までに

★  回 ★

 (くらい)閲覧されています。 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。